海外旅行で迷わない!

>

旅行計画の前提をはっきりさせる

海がきれいな南国島国

有名ではありますが、バリ島やサイパンは日本からの飛行機も多く、アクセスはとても良いです。
時差も少ないし、移動時間も3時間半くらいなので、到着したその日から楽しめます。
帰りもぎりぎりまで満喫できます。
言語も英語が通じて、日本語が使える場所もあるから、海外旅行初心者にも安心なのではないでしょうか。

フィリピンのセブ島も海がきれいなことで人気です。
到着までは5時間ほどです。
フィリピンは多数の島から成り立つ国なのですが、セブ島はその真ん中あたりにある、他と比べて大きい島です。
島なので、きれいなビーチがたくさんあります。
移動手段も整っているので、時間があるならフィリピンの他の島にも行ってみてもいいかもしれませんね。

歴史的建造物が豊富なインドシナ半島

インドシナ半島は古くから海洋貿易が栄えていたため、古い建築物が多い地域です。
その1つがカンボジアです。
数十年前までは治安があまりよくありませんでしたが、今では高級ホテルが進出していますし、観光客向けのショップもたくさんあります。
歴史的建造物では12世紀に作られた遺跡寺院が有名ですが、他にも数多くの遺跡があります。
飛行時間は直行便で6時間少しです。
ベトナムも人気がある国です。
最近日本でも食べられている、バインミーというサンドイッチがありますが、これはベトナムとフランスの食文化の融合したものです。
現地でもこのような文化を見ることができます。
日本からは6時間ほどかかりますが、直通の飛行機があります。


この記事をシェアする